人気ブログランキング |

#709 変身 (『ライフ・イズ・フライフィッシング シーズン1』宣伝付)_a0113732_10345691.jpeg

事情あって、年末から一人暮らしをしている。
2週間スーパーの惣菜だけで暮らしたある朝、気がつくと虫になっていた! というようなカフカ的なことは起こらなかったけれども、少なくともキリギリスになったかもしれないと思うほど野菜を欲している自分の身体に気づいた。じっさいなんだか経験のない不思議な具合の悪さで、どうにも説明がつかなかった。たぶん本能的に問題を察知したんじゃないかと思う。とりあえずお昼に駅前の王将に行って、肉野菜炒めと餃子のセットを食べた。味は相変わらずの王将だけど、ともかく野菜がとっても美味しくて、身体に沁み入っている実感があった。午後にたまたま鱒やの橘さんから電話があって、夜はレバニラ炒めにするよう指示を受け、方法を教わり、その通りに作った。さすが宿のお客さんに美味しい料理を供する人のアドバイスだけあって、簡単で美味しくて、なんでこれまで料理しなかったんだろう、と反省した。その日から、回鍋肉、八宝菜とチャレンジしつづけ、昨日の昼は前日に残った八宝菜とペヤングのハイブリッドにした。で、夜はちょっとサボってクックドゥーのエビチリにした。人は慣れるとだんだんラクをするようになるという普遍的定理をうまく利用している味の素という会社は必要悪だと思った。それはともかく問題は、エビは死ぬほど好きだけど、ネギは死ぬほど嫌い、というぼくの絶対矛盾的自己同一問題をどう処理するかだったが、どこかの中華料理店でエビチリにレタスが入っていたことを思い出し、思い切ってレタスを丸ごと一個入れた。そんなに不味くはないが、美味しくもない、でも簡単。やっぱり味の素の味で、ひとつ先の中継点でタスキの受け渡しを待っているスーパーの惣菜の姿が見えている気がする。
しかし聞き慣れているから気づかなかったが、よくよく考えてみれば味の素ってすごい名前の会社だ。味の、素だ、と一方的に宣言されると、そっか、そんなもんかな、という気になってしまうではないか。GEやGMに匹敵すると思う。
それはとにかく、たぶん1週間分くらいは繊維とビタミンを体内確保できたはずだから、今夜は久しぶりにスーパーで大好物のイカゲソフライを買って、ポテチとベビースターラーメンで堕落する予定。
あっ、ついでに宣伝させてください。『ライフ・イズ・フライフィッシング シーズン1』完成しました。ふらい人書房の刊行本は幼児から老人までが愉しめる内容ですが、ときどきR18的表現が含まれるため、今後コンビニでは販売できなくなります。ふらい人書房提携フライショップ、全国各書店、ふらい人書房ONLINEにて予約中で、2月15日全国一斉発売です。



by bbbesdur | 2019-01-24 18:00 | around tokyo