#707 ふらい人書房からのご報告(本日限定)


 ふらい人書房の最新情報をアップデイトさせていただきます。昨日からの各メディアの報道のとおり『釣り人の理由』は第159回芥川賞候補となりましたが、これもご愛読いただいた日本の読者の皆様のバックアップあってのことです。ふらい人書房を立ち上げたばかりではありますが、早くも出版社を畳んで専業の小説家となる日が近づいてまいりました。

 そこで小説家として文筆業に専念するため、ふらい人書房の本拠地をモンタナに移すことを決断いたしました。移転先はマジソンリバー$3ブリッジからボートで下流に10分ほどの川沿いで、素晴らしい自然環境のもとで、芥川賞などというちっぽけな賞ではなく、ノーベル賞受賞へ向けた下準備を始めようと考えています。

 これまでお世話になった読者の皆さんに対する感謝の気持ちを具現化するべく、完成間近のふらい人書房の新社屋をこの夏、特別に一般開放することにします。新社屋は1階が24時間365日、IPA飲み放題、ビーフステーキ食べ放題のパブになっており、川に張り出した広大なデッキからは上流下流に向かって自由にフライフィッシングが行える絶好の環境です。2階には日本から来られる皆さんがぐっすり快適に眠れるよう36畳の日本間に日本式布団を、そしてもちろん「痔の話」ご愛読の皆さんを裏切らない最新型のウォシュレットを全室に完備したリバー・サイド・ライズ・ビューの個室を10部屋備えています。ご利用ご希望の方は、弊社ホームページの特設サイトで予約日をご指定いただければ、極力ご希望に添うようアレンジさせていただきます。なにとぞ今後ともふらい人書房をよろしくお願いいたします。



[PR]
by bbbesdur | 2018-04-01 20:10 | flyfishing