#256 ダブル・スタンダード・ボディ

a0113732_17142017.jpg

 雪国から、一夜明けると南国にいたけれど、ちっとも暖かくない。そんなはずはないのに、かなり寒いのだ。三沢はほぼ摂氏0度で、那覇は15度で、気温差をおもえば暑くさえかんじていいはずなのに、そうはならない。どうやらぼくのからだはダブルスタンダード化しているらしい。
 東京に暮らしている人が冬の沖縄に2泊3日くらいで来ると、たいがい「さすが沖縄、風があったかいー!」となる。でも、沖縄に住んでいる人たちはといえば、北風に身を縮めているのだ。ぼくはかつて沖縄にながく暮らして、いまでもひと月に1回くらいはきている。だからなのか、空港に降り立った瞬間に脳のどこかのスイッチが自動的に皮膚感覚を沖縄用に切り替えてしまうらしい。摂氏15度で寒いなんておかしい、と東京人のぼくは抵抗するのだけど、からだは沖縄人とおなじように寒いとかんじている。なんだかソンをしているみたいだ。脳のスイッチを手動で切り替える方法を知りませんか?
 with GRD3 2009/12/17撮影 那覇
[PR]
by bbbesdur | 2009-12-19 01:12 | okinawa