#217 噂の季節はボーナス商戦の季節

a0113732_2311136.jpg

 なあ、ぼくとおなじカメラ好きの君、知っているかい、リコーからレンズ交換式のコンパクト・デジタルカメラが発売されるという噂があるんだ。新型カメラの噂はいつだって疑ってかからなくてはならないけれども、今回はかなり信憑性が高いらしい。なんて、どこにも証拠はないのに信憑性が高いというのが、いかにも信憑性のある噂っぽいよね。出処先とおもわれるサイトを見ると、信頼できる複数の情報源、とあるし。
 で、ほんとう?
 じつはリコーのこの手のカメラの噂は半年前くらいにはたしかにあったけれども、GRD3が出たタイミングで、なんとなく立ち消えになったんだ。それがどっこい生きていた。しかも噂ではAPSサイズの撮像素子だというのだから、気になる。とっても気になる。これまでリコーがGRで追求してきた操作性とレンズ性能がようやく本格的に生かされるときがきたんだ。いまだに操作性と画質の両方が揃ったコンパクト・カメラってないんだから。
 でも、ほんとうかなあ、この噂?
 新型カメラに関する噂でいえば、ついこの間まで、オリンパスが10月31日にマイクロフォーサーズ機第2弾かE-3後継機を発表することになっていたじゃないか。もちろん、あくまでも「かなり信憑性の高い噂」としてだけど。で、ついでに富士フィルムがマイクロフォーサーズに参入するというのも、けっこう信憑性が高い噂として巷に流れていたね。で、この信憑性の高かったふたつの噂は、どうやらただの噂に終わりそうだ、というのが現時点での信憑性の高い噂なんだな。
 今回のリコー機に関しては、11月10日から12日の間に発表されるらしい。もちろん信憑性の高い噂だから、どうなるかわかったものじゃないんだ。でも、噂では99%確実だって! いやー、じつに信憑性が高そうじゃないか。
 with E-420 50mm/2.0 macro 2009/6/16撮影
[PR]
by bbbesdur | 2009-10-27 23:28 | camera