#634 X-E1は不便なカメラ (Fuji Film X-E1ファースト・インプレッション その6)

a0113732_2136081.jpg

 X-E1について、あれこれと実機検証しているのですが、もちろん使い手の目的によって不便さが違います(いまのところ「便利さがちがう」とはいえない) 。ぼくはこのカメラがスナップカメラとして使えるかどうかを検証中ですが、友人の鱒やさん(北海道の雪景色の実写サンプル掲載中)は主にネイチャーフォトで使えるかどうかを試みています。以下に彼からのメールを掲載します。ネイチャーフォトがメイン方の参考になるとおもいます(番号はぼくが振りました)。
*******************************************************************************************************
 以下は、bbbesdurさんのところにコメントで書き込むか、または自分の日記に使おうかと書いたのだけれど、長いし、マニアックすぎる話なので推敲、校正するのを止めてメールにします。
 書く気満々というか執筆欲が強いというか、すごい更新量にビックリ。
①高感度の画質が良いのでISO1600オートとかは使っていますが、bbbesdurさんの地下街を絞り優先ISOオート6400で撮ると(#632の記事のことです)、X-E1は6400を選ばずに1600で1/30を選んでしまいます。絞り優先ISOオートでは最低シャッタースピードが(18-55の場合だけ?)1/30に固定されていて、これが困るんです。 シャッタースピード優先ISOオートでは、もちろん1/120には固定できるけれども、こんどは絞りが開放になるまで進まないとISOは次のステップへ移らない。絞り優先ISOオートで最低シャッター速度を可変設定できるといいのに。18-55の手振れ補正は非常に強力だとはおもうけれども、それでも55mm端で1/30は不安になることもあります。ならばシャッター速度と絞りを共にマニュアルにしてISOはオートでいくと、カメラ側は、それはマニュアル撮影でしょと判断して、ISOは自動可変なのに露出補正が出来なくなってしまう。ISOオートの時には、これも自動撮影なのだからISO感度の可変に対応して、露出補正ダイアルを使えるようにして欲しいです。 
②あとは、ネットでは指摘されているのをみかけないけれど、マニュアルフォーカス時のワンプッシュAFで、合焦マークが点灯しないのは何故? 
③マクロのスイッチボタンを意図せず触れて押してしまうことが多いのが困る。 
④三脚穴の位置、アクセサリーシューの位置。光軸と並べるべき。カメラクイックプレートが、この三脚穴の位置では付けられない。アルカスイス規格のカメラプレートは出るらしいけれど、高いし、他のカメラには使えないし、購入するか考えています。
⑤視度補正ダイアルはアイカップで隠すべき、調整時はアイカップを外しておこなうことで誤動作を防げる。 
⑥充電器のコードが邪魔。直接プラグでコンセントに刺せるのが今のスタンダードでしょう、コードが邪魔です。(特に自転車旅、特殊すぎるか?) これは、かなり大きな不満で、バッテリーの持ちは悪いし、旅のカメラを謳うなら、この辺りは考えて欲しいです。
 bbbesdurさんが、人が撮れない、とX-E1を放り出すのは時間の問題だと予想しています。でも、中判カメラが風景に特化しているようなのと同じ意味で、X-E1には今のところは存在価値はあるとおもってもいます、撮る気にさせてくれるカメラだし。でもまあ、運動会の撮れないカメラってのは、これはもう、やっぱりマニアのためのニッチなカメラなのでしょう。
 他のカメラメーカーも絵作りに関して(だけ)は富士フイルムに学ぶべき所は多いと研究して来ることは間違いないと思うし、そうなれば操作性は悪くても絵の良さは...って言い訳は効かなくなるからなぁ。富士のXマウントが生き残れるかどうかは、富士がキビキビした使い易すさを搭載するのと、他のメーカーが富士フイルム並の絵作りを開発するのと、どちらが先かで決まりそうですね。
*******************************************************************************************************
 以上、鱒やさんからのメールの転載でした。
 スナップでは速射しにくい、ネイチャーフォトでは三脚が使いにくい。中途半端なカメラを形にするとE-X1になった、という印象です。
 それにしても、こんなに使い勝手が悪いカメラを、なんでまたアンタ買ってまで検証なんてしてるの?
 そのこころは、また明日!
 with X-E1 18-55/2.8-4 六本木(Velvia 写真はクリックすると大きくなります)
[PR]
by bbbesdur | 2012-12-28 21:39 | camera